女たちよ! 女の連帯で平和を Sisterhood is powerful and International.

mitsuart.exblog.jp
ブログトップ

リレートーク 徹底討論! 地方議会に女性を増やすには? 

c0074288_9443830.jpg

徹底討論! 
地方議会に女性を増やすには?

●●● 何かを生み出して行くことに向かって街に出よう!
     大きな希望と小さくても確かな風を!●●●

・ゲストスピーカー  勝又みすえ 農業・フェミニスト議員連盟
・聞き手 三井マリ子  元都議・女性政策研究家

・日時:2012年6月10日(日)午後4:30~6:30

・会場:東大駒場 ファカルティ・ハウス
井の頭線・駒場東大前駅下車3分 正門入ってすぐ左折

・参加費:1000円(学生 500円) 要予約

・大きな課題を抱えている日本中の地方議会に女性議員を増やすには、どんな活動が有効なのか。今回のゲストは山口県本郷村に入り、村議会議員に何度も立候補し「ムラ」の選挙を変えていった「行動の人」勝又みずえさんです。女性政策研究者の三井マリ子さんを聞き手に迎え、それぞれの地域で私たちが積極的に政治参画を果たすために、みんなでいっぱい議論をしませんか?

・主催:女政のえん 
・連絡係 黒岩秩子 大海篤子 土井和代 西山千恵子 市野川容孝 伊藤晶宣
・申込み:●事務局●〒220-0042 横浜市西区戸部町7-240 世織書房 TEL:045-317-3176 FAX:045-319-0644 



勝又みずえさん プロフィール
1944年生。長崎で生花・造花店を経営後、1985年、人生一度は大自然の中で暮らしたいという願望が突然心の奥から沸き起こり、偶然目にした山口県本郷村の入村募集記事に惹かれて3ケ月で入村の大転換。村に女性議員を出したいとの声を受け、1995年より2003年まで3度、村議会議員選挙に挑戦。その間、村の産業廃棄物最終処分場計画の反対運動を組織し、計画阻止に成功。本郷村の岩国市合併により、村最初で最後の、かつ唯一の女性候補となるも落選。北京やマニラでの国際会議参加後、女性ゼロ議会撤廃に拍車がかかり、全政党にクオータ制導入のアンケートをするなど活動を続け、現在に至る。


1995年の北京会議NGOフォーラムに山口県より派遣されて以来の、いろいろが、この集会に出させていただく結果につながったのではと感じています。みなさん、ぜひおいでくださいますように!(勝又みずえ)
[PR]
by mitsuart | 2012-05-07 09:56 | であい