女たちよ! 女の連帯で平和を Sisterhood is powerful and International.

mitsuart.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:反原発( 9 )

5・11 女たち・いのちの大行進へ

私も参加します。
2014年5月11日(
 
5・11 女たち・いのちの大行進

    水上音楽堂で女たちが集い歌い歩く
私たちが望むものは
原発・核のない世界、差別のない世界
ひとりひとりの私たちが本当のいのちの平和を創る
あなたと一緒に歩きたい あなたと一緒に世界をかえたい
     光のほうへ


会場:東京都上野恩寵公園野外ステージ(旧水上音楽堂)
日時:2014・5・11(日)
  会場:12:00〜
  希望のフェス 13:00〜 歌、アイヌ舞踊、古代フラ、ワークショップ等当日のお楽しみ
  ゆっくりウォーク(パレード)15:30出発 1時間程度のコース

c0074288_1745161.jpg
 

主催 女たち・いのちの大行進    振替口座 00120−8−323257
電話 080−7964-0511  加入者名 女たち・いのちの大行進
FAX 092−295−4617
Email:inochi511@yahoo.co.jp

blog: 女たち・いのちの大行進
facebook:inochi Daikoushin
[PR]
by mitsuart | 2014-04-01 18:04 | 反原発

5・11 女たち・いのちの大行進

『5.11女たち・いのちの大行進』

実行委員会からお知らせです。

なかなか、お知らせが皆様にお届けできずに申し訳ありません。

3.11東日本大震災、福島原発事故を発端とする
あらゆる問題の提起と行動を諦めずに
行動として実行、ご活躍されている皆さま、
国内過酷事故発生以前より、長く粘り強く声を上げ、行動されてきた皆さまに
敬意を表します。

多様化する女性の生き方、主義や主張、年代を超えて
輪となって繋がっていくことに希望と願いを求めてのこのアクション。
この閉塞した社会を変えられる可能性を女性たちは秘めている。
手をつなぎ、声高らかに歌を歌い、音を奏で、
ままならぬ日本の現状に怒りも悲しみも願いもすべて優しさとともにアピールする。

そのようなイメージを紡いで行きながら、
ご賛同下さった皆様とともに未来への活力、喜びになる会を
是非とも創りあげていきたいと切にねがっております。

どうぞ、至らない私たち実行委員会ではございますが、
ご支援いただけるとありがたく存じます。

さて、前置きが長くなりましたが、
皆さまにこのアクションの紹介用のチラシ(暫定版)を作成致しましたので
添付させて頂きます。
現在、本チラシを作成しておりますので、
改めてお送りさせて頂きます。

また、賛同金のお振込みをお願いしております。
※一口500円となっております。何口でも結構です。
※すでにお振込み済みの方は、お許し下さい。
お振込み頂いた皆さまには、確認後に順次
「5.11女たち・いのちの大行進」リストバンドをお送りさせて頂きます。
—————-
【振込先】
<郵便振替口座>
00120-8-323257
<加入者名(口座名義人)>
女たち・いのちの大行進
—————-

そして、もうひとつ、お願いです。
チラシやリストバンドを複数、取りまとめて扱って下さる方を募っております。
引き受けて下さる方は、こちら(inochi511@yahoo.co.jp)までご連絡下さい。

また、このアクション&プロジェクトに関して
応援メッセージやエールをブログに掲載させて頂きたく、
こちらも是非、メールやfaxなどでお寄せ下さい。
E-mail:inochi511@yahoo.co.jp
FAX :029-295-4617

[PR]
by mitsuart | 2014-03-10 21:53 | 反原発

3・11原発事故から3年—福島からの報告 お話橘柳子さん


3・11原発事故から3年—福島からの報告
  お話 橘柳子さん (福島県双葉群浪江町から本宮市の仮設住宅に暮らす)

原発事故はいまだに事故収束の見通しもみえません。故郷の浪江町をおわれて本宮市の仮設住宅にくらす橘 柳子さんに、原発事故は故郷になにをもたらしたのか、日々の暮らし、事故のこと、除染状況など、先の見えない日々について、マスコミでは報道されない私たちの知りたいこと、聞きたいことを話していただきます。


 と き:2013年12月8日(日)
          13:30~17:00 (開場13:00)
 ところ:とよなか男女共同センターすてっぷ 視聴覚室
 (阪急宝塚線豊中駅下車 エトレとよなか5階)
 定  員:42名
 入場料:700円 

 主 催 フリークの女たちの会 
 協 賛 とよなか男女共同参画推進センターすてっぷ 
   指定管理者 一般財団法人 とよなか男女共同参画推進財団

一時保育あり 1歳から小学3年生まで(子ども一人につき525円)
要予約 12月1日までにフリークの女たちの会へ

c0074288_13393670.jpg

 ぜひぜひおいで下さい。
[PR]
by mitsuart | 2013-10-25 13:46 | 反原発

福島原発告訴団への参加を

2012年9月6日 「福島原発控訴団関西支部」から福島原発告訴団へ参加を呼びかける封筒が友人から届きました。

 2012年6月11日 私たち1324人の福島県民は、福島地方検察庁に「福島原発事故の責任を問う」告訴を行いました。ー中略ー
 告訴へと一歩を踏み出すことはとても勇気のいることでした。
ひとを罪に問うことは私たち自身の生き方を問うことでもありました。
しかし、この意味は深いと思うのです。
 ● この国に生きるひとりひとりが大切にされず、だれかの犠牲を強いる社会を問うこと
 ● 事故により分断され、引き裂かれ私たちが再びつなががり、そして輪を広げること
 ● 傷つき、絶望の中にある被害者が力と尊厳を取り戻すこと
それが、子どもたち、若いひとびとへの責任をはたすことだと思うのです。
声を出せないひとびとや生き物たちと共に在りながら、
世界を変えるのは私たちひとりひとり。
決してバラバラにされず、つながりあうことを力とし、
怯むことなくこの事故の責任をといつづけていきます。
  「福島原発控訴団」  告訴人一同


私はこの文章にこころうたれました。
団長の武藤類子さんが告訴告発を決心するまでのことをもっと知らなければとおもいます。

私も委任状を提出します。

 c0074288_16543010.jpg
 福島原発告訴団のページ 
 告訴宣言
 *第2次控訴人募集中! 
 告訴・告発のための書類の請求は
福島原発告訴団関西支部へ連絡を
 〈お問い合わせ先〉
 さよなら原発1000万人署名・京都の会 内
  NPO法人 市民環境研究所 代表 石田紀郎
 電話&FAX 075-711-4832
 佐伯昌和(反原発新聞京都支部) 電話 075−465−2451
関西ブログ
  第2次告訴書類受付締切りは2012年10月15日(月)


[PR]
by mitsuart | 2012-09-07 17:15 | 反原発

「ふくしま宣言」にご署名を

Avaaz.org から「ふくしま宣言」に署名キャンペーン要請がきました。お知らせします。
どーぞご協力を!



福島県知事は原子力に頼らず再生可能エネルギーを推進することを誓う、歴史的な「ふくしま宣言」を発信しました。私たちは迅速に行動を起こし、その他すべての都道府県もこのすばらしい先例に倣うよう働きかけることができます。「ふくしま宣言」を支持する誓いにご署名をお願いします。私たちはメディアでも大々的に取り上げるよう働きかけ、残る46都道府県も福島県に続くよう取り組んでまいります。


署名はこちらから 
http://www.avaaz.org/jp/fukushima_declaration_pledge_mf/?vl

署名目標数は 25,000です。
どんどん広めてください。

Avaaz.org はニューヨーク、ワシントンDC、ロンドン、リオデジャネイロを拠点に世界中で活動しています。
[PR]
by mitsuart | 2012-03-17 23:56 | 反原発

福井大飯原発再開に反対する署名を!

★福井大飯原発再開に反対する署名キャンペーです。
Avaaz.orgが取り組む注目すべきキャンペーンに署名しました。 一緒にこのキャンペーンに署名してください:
http://www.avaaz.org/jp/japan_no_to_nuclear_restart_ms/?sbc
[PR]
by mitsuart | 2012-03-17 15:13 | 反原発

さよなら原発 3.11 関西1万人行動 デモに行こう

さよなら原発 3.11 関西1万人行動

  今、行動の時!大惨事を防ぐために

c0074288_18112294.jpg


 主催 さよなら原発 3.11関西1万人行動実行委員会

くわしくは:Stop ザ もんじゅのページから
http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/



おひさま笑顔マークの絵を描いて行こうかなー
[PR]
by mitsuart | 2012-03-06 18:18 | 反原発

緊急オンライン署名 「原発事故のとき、私のまちはどうなるの?」

■緊急オンライン署名 「原発事故のとき、私のまちはどうなるの?」の呼びかけが友人からきました。

大事故が起きたらどれくらい放射能が飛んでくるのか、予測するシステムがあるのを知っていますか?
それが文部科学省のSPEEDIです。

税金130億円を投じて構築し、毎年7億円もかけて運営しているSPEEDIを市民の安全な暮らしのために大いに活用させましょう!

この要請に、今すぐご署名をと呼びかけはグリンピースです。 

緊急オンライン署名 「原発事故のとき、私のまちはどうなるの?」

署名はこちら

グリンピースのHpはこちら
http://www.greenpeace.org/japan/ja/

(SPEEDI:スピーディは
SPEEDI:System for Prediction of Environmental Emergency Dose Informationの頭文字です。)
[PR]
by mitsuart | 2012-02-06 18:08 | 反原発

原発いらん!関西行動 第2弾

6.11脱原発 世界同日アクション

原発いらん!関西行動
               第2弾
      ——関電は原子力からの撤退を ——
      とき :2011年6月11日
      集会:中之島剣崎公園
      デモ:御堂筋南下 淀屋橋〜本町〜心斎橋〜ナンバ

デモに参加するには、ゼッケンかプラカードを作らなくては。

いろいろ参考につくリました。 これが一番目立つでしょう。

c0074288_10104953.jpg

[PR]
by mitsuart | 2011-06-11 10:17 | 反原発