女たちよ! 女の連帯で平和を Sisterhood is powerful and International.

mitsuart.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

森獏郎 板画展  オラホの憲法9条

「日本国憲法」 私たちを縛るためのルールではありません。
国民一人ひとりの自由と幸せを守るため、
国家権力に歯止めをかける、
それが憲法の役割です。
 
森獏郎 板画展  オラホの憲法9条
2014年3月4日(火)18:00〜オープニングパーティーにおいで下さい。
木村浩子の「I Love 憲法」上映。森獏郎トーク&パーティー
c0074288_9454432.jpg
c0074288_946392.jpg

[PR]
by mitsuart | 2014-02-27 09:57 | であい

第12回期木代先生と土のなかまの会展

第12回期木代先生と土のなかまの会展
2014年3月4日(火)〜3月9日(日)
   11時〜18時(最終日16時まで)
ギャリエ ヤマシタ 2号館 1F 寺町3条上ル西側

私は 2013年春から始めました。初めて出品します。ご高覧ください。
c0074288_9302013.jpg
c0074288_9305233.jpg


 
[PR]
by mitsuart | 2014-02-27 09:37 | コラボレーション

国際女性デー【院内集会】 日本の国会に〈202030〉の実現を!

埼玉県八代市議会議員の矢澤江美子さんのブログ、えみこ日記から集会のお知らせいたします。

 全国フェミニスト議員連盟として、私が参加している「クオータ制を推進する会」では、「国際女性デー」にちなみ、下記の院内集会を企画しました。ぜひ多くの方のご参加をお待ちしています。多彩なメンバーが揃う集会に是非!!(矢澤江美子)

国際女性デー【院内集会】 日本の国会に〈202030〉の実現を!


3月8日は「国際女性デー」です。国連は1975年の国際女性年以来この日を「国際女性デー」と定めており、NYを初め世界各地で、女性問題をアピールするさまざまな行事が繰り広げられています。

男女の格差指数が、世界経済フォーラムのデータで世界136か国中105位と指摘された日本としては、その地位改善を図るためにも、国際女性デーに因んで、「女性議員を増やすために」国会議員や有権者の代表らからご意見を聞き、これからの活動を話し合う会合を下記の通り設定しました。

政府は、2020年までに指導的地位に占める女性の割合を30%とする『202030』の目標をさだめ、各政党に対し、衆参国会議員選挙及び地方議会選挙における女性候補者割合を高めるよう要請しています。

                   クオータ制を推進する会 代表 赤松良子


日時:2014年3月7日(金)12:30~14:30
場所:参議院議員会館1F101会議室


プログラム、申し込みなど詳しくは:矢澤江美子ブログへ
[PR]
by mitsuart | 2014-02-23 13:03 | 女の連帯カード

「3・8 国際女性デー」 は何をお祝いするの?

c0074288_1820552.jpg


 女性には選挙権がなかった時代「婦人参政権」を求める運動。また働く場と人間らしく生きる権利を求める「パンよこせ」デモが国際女性デーの大きなきっかけになりました。今では中国、ロシア、ベトナム、ブルガリアなどいくつかの国では、国民の祝日です。
 国際女性デーは、女性の成功を祝い、いまだなお不公平な社会的に達成されない女性の地位が是正されるように強く求める日です。
c0074288_18451086.jpg


 今年の3枚のカードです。 どーぞご注文をよろしくお願いします。
3枚一組:300円 送料80円   10組:3000円 送料無料

mail:f_mitsuart&mac.com まで   &→@に変えてください。

ハガキ原寸大は:こちら
[PR]
by mitsuart | 2014-02-21 18:45 | 女の連帯カード

2014年3月8日 国際女性デーカード

今年のカードです。

c0074288_1925470.jpg

c0074288_1942980.jpg
c0074288_194925.jpg

[PR]
by mitsuart | 2014-02-18 19:05 | 女の連帯カード

3月8日は国際女性デー International Women's Day 

国際女性デーがもうすぐです。
 春がくるたびに国際女性デーをお祝いする絵を描き、絵はがきを創っています。
 2005年からはじめたので、今年は10年です。

 これまでたくさんの先輩女性たちは「生活の苦しみや悲しみ」をかかえ貧しい生活をしていました。
もう我慢の限界だと女たちは「パンをよこせ!!」と立上がりました。
 女たちは黙っていては何も変わらないと闘いました。

 私たちの安心・安全な生活は女性の基本的人権がまもられる平和な社会を実現しなければならないと気づいたからです。

 その結果「国際女性デー」として全世界的にお祝いする日になりました。
 今現在のわたしたちは先輩女性たちが勝ち取った「女性の権利」に支えられています。
 国際女性デーの歴史を読んでください。

 しかし、闘っても、闘っても日本の女性の地位(グローバルジェンダーギャップ)は136カ国のうち105位です。
 地球上の国では女性の人権を守り、女性差別がないように、そして仕事、政治、社会などあらゆる所で差別の解消のために取り組んでいます。しかし日本では教育は高くても、経済会、政治家のトップにはなかなかなれない状態です。差別の解消のための積極的な施策は無視されています。残念な結果です。
 
 去年の12月8日に橘柳子さんから福島原発事故ことや暮らしことなどお話を聴きました。橘さんは「話にくい相手に、話にくいことを、話しにくい場所ではっきり言うこと」が必要です。と主張しました。
c0074288_19183045.jpg

 
Sisterhood is powerful and international.
女の団結は力づよく国境を越える


 女の力を信じて、団結しましょう。


 
[PR]
by mitsuart | 2014-02-02 19:07 | 女の連帯カード