人気ブログランキング |

女たちよ! 女の連帯で平和を Sisterhood is powerful and International.

mitsuart.exblog.jp
ブログトップ

2006 京都銅版画展

2006 京都銅版画展
—銅版画とその教室の軌跡、展望—
「1960年に古野由男先生創設の京都市民アトリエ銅版画教室、1998年で廃止され、自主運営で今に至る。仲間が集まり銅版画のこれまでの軌跡と展望を示すとともに、市民のための制作を場のあり方を考える」

 会期  2006年9月26日(火)〜10月1日(日)
        午前9時〜午後5時
 会場  京都市美術館 別館2F (岡崎公園内 京都会館の東隣)
 主催  銅版画グループ遊・京都銅版画協会 2006京都銅版画展実行委員会
 後援  京都市・京都市教育委員会・京都新聞社

   c0074288_1312193.jpg
c0074288_1314172.jpg
c0074288_1321811.jpg

100人近い人の、さまざまな技法と表現の作品が一同に。
故人、古野由男先生の作品は、いまも若々しく、さわやかに展示されています。
仲間で先輩、福田芳子さん。山尾秋夫さん。人生の先輩加藤茂一さん。
日本画家の小松均さんも銅版画を学ばれたとか、「湖面に咲く睡蓮の花」の作品も。
おいでください。
by mitsuart | 2006-09-28 13:02 | 銅版画